ホーム > アオバト

アオバト

概要

熱帯系森林性の果実食の野生ハトで、カシやシイの実を好み、淡水のほか海水を飲むことでも知られています。
3亜種に分けられていて、日本産はそのうちでも最も北方に分布する基亜種で、屋久島以北、北海道まで分布しています。
本州以南では留鳥ないし漂鳥だが、北海道では夏鳥である。日本各地で普通にみられるが、その巣は日本の鳥の中では最後まで見つからなかったものの一つで、最初に見つかったのは昭和27年、北海道でした。

カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP