ホーム > アサガオ

アサガオ

薬草としてのアサガオ(朝顔)

生育場所

普通の家庭で観賞用に栽植するが道端などに野生化のものもある

採取時期

8~11月

利用部分

種子

薬効

峻下 緩下

調整法

花が咲いたあとで果実が熟したら果実ごと摘み取って干す
黒赤褐色の種子をとる

利用法

種子を粉末にして服用

参考

くらしのあゆみ 一の宮 -一の宮町 伝統文化研究会-


カテゴリ : 生活
索引 :

このページのURL:

TOP