ホーム > ウシハコベ

ウシハコベ

概要

ナデシコ科ウシハコベ
越年草
他のハコベの仲間に比べて、草丈も葉も大型になります。
草丈は若いものは10cmほどですが、成長すると50cmほどになり、枝分かれして斜めに立ち上がります。
茎は円柱形で、節の部分は紫色を帯びます。
葉は対生で、卵型から浅心型で、普通葉の両面に毛はありません。

季節(開花期)

4~10月
花は上部の葉腋に咲かせ、花後は次第に下向きになります。

環境

日本全土に分布しており、山野にごく普通にみられます。

利用

若芽をおひたしにしたり、少し硬いものは天麩羅にする。

画像


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP