ホーム > ウスバキトンボ

ウスバキトンボ

概要

体長は5cm程になる中型のトンボです。
全身が淡黄褐色で、腹部の背中心に黒線があり、横に細いしまが多数あります。成熟したオスの成虫は背中心に赤みが入るものもいます。
日本には初夏の頃、北に向かって分布を広げるが、冬は越せずに死んでしまいます。学校のプールでもよく見られ産卵が行われています。

データ

学名Pantala flavescens
別名盆とんぼ、精霊とんぼ
分類トンボ科ウスバキトンボ
原産・分布日本全国


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP