ホーム > ウド

ウド

概要

和名:独活 学名:Aralia cordata

ウコギ科タラノキ属 多年草 草丈 100~300cm
中空の茎に羽状複葉で大型の葉を互生させます。
小葉は卵形で葉縁には鋸歯があります。
花は茎先に散形花序を形成し淡緑白色で3㎜花冠をつけます。
果実は液果となり熟すと黒くなります。

季節(開花期)

6~8月

環境

中国、朝鮮、サハリン
北海道、本州、四国、九州
山地の林縁や草原に生育しています。

利用

  •  秋に根茎を採取し、乾燥させます。
    生薬名 九眼独活といいます。

薬効

  •  内服 発熱、解熱、鎮痛薬、頭痛、歯痛、リュウマチ、神経痛、精神不安、分裂症、強壮剤
  •  外用 

食用

  •  山ウドは山菜として天麩羅や、茹でたものを酢味噌和えにします。

画像

動画


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP