ホーム > エゾビタキ

エゾビタキ

概要

体長145mm
背面は灰褐色で腹面は白い体羽で覆われています。
腹面には暗褐色の縦縞が明瞭にならび、尾は背面よりやや暗い色をしています。
翼は黒褐色でサメビタキやコサメビタキと比べると長く、翼の端は尾の半分程あります。
樹上から空中を飛んでいる虫を捕食しています。

データ

学名Muscicapa griseisticta
別名
分類ヒタキ科サメビタキ
原産・分布北海道、本州、四国、九州(旅鳥、春・秋)


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP