ホーム > オナガガモ

オナガガモ

概要

オスの体長は60cm~70cm、メスはオスよりも10cmほど小型となります。
オスの尾羽の2枚が長いことからこの名が付きました。
夜間に餌場に移動し、植物の種子や水草、貝類等も食べています。
繁殖期は5月~7月でメスが托卵、育雛を行います。

データ

学名Anas acuta
別名
分類カモ亜科マガモ
原産・分布北アメリカ北部・ユーラシア大陸北部


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP