ホーム > カワセミ

カワセミ

概要

全長20cm弱で翼を広げると約25cmほどです。くちばしが長く約4cmあります。
頭から尾にかけて美しい水色をしており「渓流の宝石」と言われています。
オスはくちばしが黒く、メスはくちばしの下が赤くなります。
湖沼や川、海岸などにも生育しています。
木の枝や石の上から水に飛び込み小魚を捕食します。
土の崖(がけ)の斜面に穴を掘って繁殖しています。

データ

学名Alcedo atthis
別名ソニドリ
分類カワセミカワセミ
原産・分布ヨーロッパ、アフリカ、インド、東南アジア、日本(北海道は夏鳥)


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP