ホーム > セキショウ

セキショウ

薬草としてのセキショウ(石菖)

生育場所

山地の渓谷や山麓の川の周辺、雨だれの落ちるところ、池の周囲、軽石などに植えられる。

採取時期

6~7月

利用部分

根 茎

薬効

健胃、育毛

調整法

花がすんでから茎を掘り葉や根ヒゲを取り全茎で乾燥する。
小さく切って日陰干しにする。

利用法

芳香性の胃腸薬、水に入れ煎じて服用する。

参考

くらしのあゆみ 一の宮 -一の宮町 伝統文化研究会-


カテゴリ : 生活
索引 :

このページのURL:

TOP