ホーム > トカゲの仲間

トカゲの仲間

トカゲとカナヘビがほぼ全域に普通に生息しており、多くの場所で混生もみられます。両者は通常あまり区別されることなく、どちらもトカゲ・トカギ・トカギリなどと呼ばれています。
トカゲは、明るい茶褐色でスベスベした感じで光沢があり、幼体は尾の先が鮮やかな青色で、背面は黒字に黄白色の5本の縦縞があり、まるで別種のようです。
カナヘビは、背面は褐色でカサカサした感じで、尾が長くてトカゲよりスリムで、
どちらも生きた昆虫類やクモ類、ミミズなどを食べます。トカゲは地面にいることが多く、カナヘビは木登りが巧みで草木の茂みにいることが多いようです。


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP