ホーム > ネムノキ

ネムノキ

概要

高さ15m程になる落葉の高木です。
樹皮は灰褐色で、褐色の皮目があります。材は柔らかく脆い。
葉は互生、偶数2回羽状複葉となります。小葉は包丁の形で、全縁で無柄です。
夜は光合成を行わないので夕方になると小葉が閉じて垂れ下がります。
花は6~7月に、枝先に頭状花序を2~数個、総状につけます。
果実はマメの鞘にはいっています。

データ

学名Albizia julibrissin

|別名|ネブノキ、カウカギ、コウカ、ネムタ、ネブタノキ、ネブリ
合歓(中国)|

分類マメ科 ネムノキ
原産・分布本州、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国
用途庭木、家具材


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP