ホーム > ノブドウ

ノブドウ

概要

落葉つる性木本です。
2つに分岐するヒゲで他物に絡みつきます。茎は灰褐色で節の部分が膨らみます。
葉は互生し葉長8~11cm、幅5~9cmのほぼ円形です。
葉と対生して集散花序をだし、小さな花を多数つけます。花期は7~8月です。
果実は幼虫が寄生し虫えいを作ることが多く、青くなることが多くなります。種子は3~5mm

データ

学名Ampelopsis glandulosa var. heterophylla
別名
分類ブドウ科ノブドウ
原産・分布北海道、本州、四国、九州、沖縄
用途


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP