ホーム > ホソバタブ

ホソバタブ

概要

常緑高木で高さ10~15mになります。
樹皮は灰褐色で縦に皮目がはいります。
葉は長さ8~16cm、幅2~3.5cm。単葉で互生し葉身は披針形です。 
葉の表面は濃緑色で裏面は白緑色、両面とも無毛です。
枝先から円錐の花序を出します。花は黄緑色です。
果実は液果となり、直径約1cm程で、黒く熟します。

データ

学名Machilus japonica
別名アオガシ
分類クスノキ科タブノキ属
原産・分布本州(関東以西)四国、九州(日本固有種)
用途


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP