ホーム > ヤマドリ

ヤマドリ

概要

全長はオスで約120cm、メスは約50cm程です。全身が赤褐色で黒い縞模様が特徴です。特にオスは尾が長くなります。
下面はやや淡く、腰は白っぽくなっています。目の回りは赤くなります。
地上で生活し、植物の種、ミミズ類、昆虫類を食べています。夜になると樹上で眠ります。
各地に生息しますが、南に生育するものほど赤みが増します。
鳴くことは殆どありませんが、繁殖期のオスは翼をはばたき、大きな音を出してメスの気を引きます。

データ

学名Syrmaticus soemmerringii
別名
分類キジ科ヤマドリ
原産・分布本州、四国、九州(日本固有種)


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP