ホーム > 国立阿蘇青少年交流の家(旧国立阿蘇青年の家)

国立阿蘇青少年交流の家(旧国立阿蘇青年の家)

概要

社会教育機関。阿蘇市一の宮町宮地。
阿蘇高岳の山麓に位置し、団体宿泊訓練を通じて、規律・協同・友愛・奉仕の精神の育成、教育の向上、情操の純化および体力の増強を図り、心身ともに健全な青年の育成を図ることを目的として、昭和38年(1963)にわが国2番めの国立青年の家として設置されました。
全国各地から年間9万~10万人の若者たちが訪れ、雄大な大自然を背景に毎日活気に満ちた研修を繰り広げています。

画像


カテゴリ : 阿蘇の施設
索引 :

このページのURL:

TOP