ホーム > 国道212号線

国道212号線

正式名称は一般国道212号。大分県中津市から阿蘇市に至る総延長145.4㎞主な経過地は大分県中津市耶馬溪町、日田市阿蘇郡小国町阿蘇郡南小国町
県下の延長は50.2㎞で、日田杉、小国杉をはじめとする林産物の搬出路として重要な路線となっています。大観峰や耶馬溪など沿線は景観に優れたところが多い。杖立など温泉地に至る観光道路でもあります。


カテゴリ : 行政
索引 :

このページのURL:

TOP