ホーム > 宮川渓谷

宮川渓谷

宮川渓谷阿蘇市の北東部、阿蘇外輪山の南壁に源を発しており、白川水系の源流の一つでもあります。
渓谷の近くには市営のキャンプ場が設けられています。
渓谷のすぐ近くには崇神天皇18年(紀元前80年)の創建で、阿蘇神社の北側に位置していることから「北宮」とも言われている由諸ある「国造神社」があります。神事は阿蘇神社と同様に「阿蘇の農耕祭事」として、国の重要無民族形文化財に指定されており、神殿と拝殿は市の有形文化財に指定されています。
境内には元国指定天然記念物の「手野の大杉」が保存され、市指定のホオノキや高本紫溟の歌碑がおかれています。

所在地情報


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP