ホーム > 栃木温泉

栃木温泉

周辺は原生林に覆われ、鮎帰りの滝や白糸の滝などの景勝地が点在しています。
古くより湯治場として利用されてきました。
その昔、手負いの猪が傷口を温泉のお湯で癒していたところを、猟師がみつけたことが栃木温泉の始まりといういわれがあります。

所在地

阿蘇郡南阿蘇村河陽
google Mapで見る

温泉名

単純温泉、マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉

泉温

39℃~45℃

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、痔疾など

カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP