ホーム > 植生

植生

概要

地域を覆っている植物の総称で、植被、植衣ともいいます。
植生は原始植生、現存植生、洗剤自然植生に類型化されます。原始植生は伐採、開墾、火入れなどの人間の干渉が加えられる以前の植生を指し、現存植生は現実にそこに存在する植生で、自然植生と代償植生に分かれます。自然植生はその場所の自然環境が支える最も発達した植生で、人為的影響や自然環境変化がない限り存続するものです。大小植生は様々な人間の作用によって、自然植生が破壊された後に生ずる人為植生です。
潜在自然植生は現存植生、原始植生に対する新しい第3の植生概念で、現時点で一切の人為的干渉を停止した時、その場所に生じると考えられる理論上の植生です。


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP