ホーム > 烏帽子岳

烏帽子岳

烏帽子岳(エボシダケ)

阿蘇の代表的景観、「草千里ヶ浜」の南側にそびえる頂上が烏帽子(平安時代から近代にかけて和装での礼服着装の際に成人男性が被った帽子のこと)のように見える尖った山。
その西側は穏やかな原野で立野火口瀬につながっています。
山頂からは熊本平野と金峰山、その向こうに有明海、遠く雲仙を望むことができます。

写真

烏帽子岳ミヤマキリシマ         烏帽子岳草千里


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP