ホーム > 生物 生態系

生物 生態系

大陸系の植物、日本固有種の植物、火山活動との関わりの中で育つ植物など、約600種類に及ぶ多種多様の植物が生き続ける阿蘇の植物相は、他の地域には類を見ない特異なものです。黒く野焼きされた草原に生えるキスミレの黄色、梅雨を過ぎて咲くハナシノブの薄紫色やツクシマツモトの鮮やかな朱色。立秋を過ぎれば、紫色の球形の花を咲かせるヒゴタイ。このように、阿蘇の草原は季節ごとに色とりどりの花で美しく彩られます。その一方で、ハナシノブのように世界で阿蘇だけにしか生育していない特殊な植物など、50種類以上が絶滅の危機にひんしています。そのため、草原再生や自然環境に配慮した取り組みを行なっています。

3月の野焼き後の原野には、ホオアカやコヨシキリなど、野鳥のさえずりが聞こえ始めます。5月には阿蘇を代表する蝶、オオルリシジミが羽化。また、森林生態系の頂点に立つ種といわれるクマタカ(国指定特別天然記念物)の生育も見られます。

参考

阿蘇ジオパーク
阿蘇ジオパークのジオサイトとして選定されています。


カテゴリ : 阿蘇ジオパーク
索引 :

このページのURL:

TOP