ホーム > 田舎の四季

田舎の四季

道をはさんで 畑一面に
麦は穂が出る 菜は花盛り
眠る蝶々 飛び立つ ひばり
吹くや 春風 たもとも 軽く
あちら こちらに 桑摘む乙女
日増し日増しに 春ごも肥ゆる

刈って広げて 日に乾かして
もみに仕上げて 俵に つめて
屋内揃って 笑顔に笑顔
村の祭りの 太鼓が 響く

母の手際の 大根なます
これも田舎の 年越しなます
棚の餅引く ねずみの音も
更けて 軒端に 雪降り 積もる

参考

くらしのあゆみ 一の宮 -一の宮町 伝統文化研究会-



カテゴリ : 生活
索引 :
関連語句 : 昔のうた

このページのURL:

TOP