ホーム > 立田阿蘇三宮神社

立田阿蘇三宮神社

概要

熊本市龍田町上立田の国道57号線に面する旧郷社です。
阿蘇神社の祭神12柱のうち、三の宮国竜の命(草部吉見神)と四の宮&ruby(){比咩御子命を主神とし、健磐龍命夫妻を併祭しています。元弘年間(1331~1334)に阿蘇大宮司惟直が勧請したという社伝と、寛文元年(1661)勧請という二説があり、その社地もはじめの牧鶴屋敷から、享保年間(1716~1736)に大道端に移っています。社域には神木の梛の大木が多く、その葉は子供のひきつけのお守りとされています。例祭は10月25日に行われています。

カテゴリ : 文化・歴史
索引 :

このページのURL:

TOP