ホーム > 舟の口水源

舟の口水源

概要

岩肌(いわはだ)のいたる所から水が湧き出す珍しい湧水地です。
すり鉢状の地形をしており、岩場を下ると四方から小さな滝となって清水が流れ落ちています。
この水は三ヶ所川に注がれ、五ヶ瀬川へと合流しています。
「舟の口」という名称は、かつて水源の下流に船着き場がことから、この名が付きました。
周辺は「熊本ホタルの里100選」に選定されており、初夏には、たくさんのホタルが飛び交う幻想的(げんそうてき)な光景も見られます。
九州のグランドキャニオンといわれる「蘇陽峡(そようきょう)」の南西にあります。

所在地

上益城郡山都町長崎

参考

熊本県

カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP