ホーム > 草千里ヶ浜

草千里ヶ浜

草千里ヶ浜(クサセンリガハマ)

もともとは浅い円形の二重式の火口で直径1kmの円形の草原が広がり、中央部に高さ約50mの小丘があり東西に池があります。
東の池は乾季には干上がりますが、西の池は年中水があり、大きな池は、解放された牛や馬の格好の水飲み場となっており、その情景は阿蘇の風物詩のひとつです。
平成25年には国の名勝及び天然記念物に指定されました。

写真

参考

阿蘇市役所


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP