ホーム > 阿蘇惟直

阿蘇惟直

概要

?~延元元年=建武3年(1336)3月。阿蘇大宮司の武将です。元弘3年=正慶2年(1333)天皇方として武家方の九州探題北条英時を討つため博多の探題館を攻めたが失敗し、いったん高千穂へと逃れました。
建武3年足利尊氏が九州に入ろうとした時、惟直は菊池武敏とともに香椎(福岡市)多々良浜で尊氏を討とうとしましたが奮戦及ばず、肥後へ退く途中、佐賀の小城で討手に追われ、自害しました。
墓は天山(佐賀県小城町)山頂にあります。
愛刀蛍丸は国宝に指定されました。


カテゴリ : 文化・歴史
索引 :

このページのURL:

TOP