ホーム > 馬の腹に虫が湧(わ)いてそれに苦しめられている時に唱える

馬の腹に虫が湧(わ)いてそれに苦しめられている時に唱える

馬の腹に虫が湧(わ)いてそれに苦しめられている時に唱える。笹の葉でその腹を撫で、その笹の葉を食わせれば止むという

唱え方

「大阪の八(や)阪(さか)の坂の坂中で虚無僧(こむそう)に逢うて鯖(さば)三匹貰ってこの虫早せきやませ」(北坂梨)

参考

くらしのあゆみ 阿蘇 -阿蘇市伝統文化資料集-



カテゴリ : 生活
索引 :
関連語句 : 唱えごと

このページのURL:

TOP