ホーム > 駒返峠

駒返峠

概要

グリーンロード南阿蘇の途中にある地蔵峠から、外輪山の尾根にそって南東に歩くと、2時間ほどで駒返峠に到着します。
南郷谷から矢部郷へ通じる峠として有名です。
13世紀~16世紀にかけて阿蘇氏が矢部(現・山都町)浜町に本拠を構えた時代、阿蘇大宮司の馬(駒)が勾配が急なためこの峠を越えることができずに引き返したという由緒が峠の名になったとされています。
歴史の道として貴重な峠で、周りには杉の巨木が立ち並んでいます。
大きな岩の転がる道なき道を進んでいると「駒(馬)も引き返す(しかない)」という駒返峠の名の由来が容易に想像できるほどの険しさです。

画像


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP