ホーム > 高森湧水トンネル

高森湧水トンネル

概要

昭和48年12月、旧国鉄高森線と高千穂線を結ぶ工事が着手されました。
しかし、昭和52年2月、突然トンネル工事で大量の出水に見舞われ、その後も度重なる出水事故が発生して工事は中止となりました。
現在はそのトンネルを水源地や公園として活用しています。
トンネルの長さは2,055メートル。常時、毎分32トンの湧水量があり、この大量の湧水を利用して公園化されました。

画像

開園時間

4月~10月 9:00~18:00(7・8月 9:00~19:00)/11月~3月 9:00~17:00

入園料

大人300円・子供100円

休園日

なし(年中無休)


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP